虫の庭日記

たのしい庭仕事🌻

庭の花

ちょっと人に差し上げたいとき

庭に花があると

いいなあと思います。

 

f:id:mushinoniwa:20210410202150j:image

 

鮮度がよくて

ささやかな贈り物です。

 

今日は友人の風邪のお見舞いに。

ご近所の方に差し上げるのも好き。

 

水の中で茎をカットして

数時間たっぷり水を吸わせたら

輪ゴムでくるっとして

キッチンペーパーをしとらせて

アルミ箔で包んで

紙をさっと巻いて

ひもを結んで。

 

贈る方もたのしいな。

野菜も花も

ぎゅうぎゅうに植えよう。

台湾パイナップル

うわさの台湾パイナップルが

ついにやって来ました。

f:id:mushinoniwa:20210410201227j:image

かわいい!

パンクヘアが小さい!

 

f:id:mushinoniwa:20210410201216j:image

わくわくして味見をしたら

美味しくて手が止まりません。

甘くてくせがなく

シロップ漬けのようです。

 

芯も十分甘く

皮についた身をこそげて

ジャムを作りました。

 

f:id:mushinoniwa:20210410201517j:image

 

皮は小さく刻んで

キエーロに入れました。

分解はすこし手ごわいかも。

 

こんなに美味ならと思って

一応皮もかじってみましたが

ニスの味がしました。

 

へたはねじり取って

水差しに。

f:id:mushinoniwa:20210410201451j:image

 

これはとても育てたい。

根っこが無事出るといいな。

 

■お店への通信お取寄せについて(2021.4.5更新)

f:id:mushinoniwa:20210403131951j:image

お店に通信を置かれたいと

お問い合わせをいただいたので

こちらに詳細をまとめました。

 

お取寄せ

・通信は20部600円です。

・20部単位でお取寄せいただけます。

・お手数ですが送料をご負担ください。

 (スマートレター180円)


店頭でのお取扱い

・有料の場合は1部30円(税込)

 での販売をお願いします。

・無料配布でも構いません。

 お買い物のおまけや販促としてなど

 ご自由にご活用ください。


お支払方法

・次からお選びいただけます。

 ①PayPay

    ②クレジットカード決済(PayPal

    ③ゆうちょ銀行

    ④北陸銀行への振込

・手数料はお手数ですがご負担ください。

・手書きの領収書、納品書を添付します。

 

ご注文方法

⑴必要事項をご連絡下さい。

 ライン公式 虫の庭 ID: @314zzjki

f:id:mushinoniwa:20210405213940p:image

 またはTwitterの DMより。

 ・お名前、ご住所、お電話番号

 ・店名(あればURL)

 ・必要部数、お支払方法、備考

⑵お見積をお出しします。

 お支払先口座やリンク等をお知らせします。

⑶お支払手続きをしていただきます。

⑷確認でき次第発送します。

 

その他

・数ヶ月分まとめてのご注文、

 お支払も可能です。

・ご不明な点はライン公式またはTwitterよりお問合せください。

 

現在無料配布中の店舗

◯花屋のび和(びわ

https://instagram.com/kazumitomusu?igshid=pynq6zgvwn0n

◯アリアナ キリム&アートギャラリー

絨毯 と キリム の専門店 アリアナ、暮らし、インテリア、ラグ | 富山市石金|Ariana

 

少しでも楽しんでいただければ、

またお店のお役に立てたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

虫の庭通信4月号

発行しました!

f:id:mushinoniwa:20210402120415j:image
f:id:mushinoniwa:20210402120436j:image
f:id:mushinoniwa:20210402120418j:image
f:id:mushinoniwa:20210402120421j:image
f:id:mushinoniwa:20210402120425j:image
f:id:mushinoniwa:20210402120433j:image
f:id:mushinoniwa:20210402120407j:image
f:id:mushinoniwa:20210402120411j:image
f:id:mushinoniwa:20210402120429j:image

 

 

通信はできるだけ

月末ギリギリに書くようにしています。

花がそのぶん旬なのと、

書きたいことも旬です。

 

今回はうだうだして

母に励ましを乞いながら

作りました。

 

やらなくてもいいことを

やって疲れていると

指摘されました。

その通りだと思います。

 

完成して読んでくれる目許が

笑みを含んでいました。

 

続けているのは

好きだからでも

人に喜んでもらうためでもなく

ただそういう性分なのだと

思っています。

 

春のごちそう

f:id:mushinoniwa:20210329204002j:image

 

秋に種まきした春菊を

きょう収穫しました。

 

葉物はうまく育てられなくて

はじめてこんなに

うまくいきました。

 

おひたしは

ちゃんと春菊の味でした。

 

スーパーのものも

十分美味しいけれど

愛着があるので

キャーキャー言いながら

家族でいただきました。

 

天ぷらにもしました。

 

今日は春の天ぷら御前。

ふきのとう

春菊

うどの芽と皮

山芋の皮

そしてからすのえんどうの

天ぷら。

 

小鉢は山芋とうどの酢の物。

ちょっとだけゆかりを振って

かわいらしくしました。

 

からすのえんどうの天ぷらは

ポテトチップスの味がしました。

かき揚げにしたら

美味しいかもしれません。

f:id:mushinoniwa:20210329204442j:image

ああおいしい。

しあわせだな。

 

ゴージャス額縁の作り方

ゴージャス額縁を作りました。

f:id:mushinoniwa:20210329161654j:image

 

消しゴムはんこ作家の

munchさんと

作品の交換をして

どえらい素敵な作品を

いただいてしまったからです。

 

漫画ゴールデンカムイに登場する

敵役の第7師団メンバーです。

消しゴムはんこで描かれています。

 

作中、真ん中の額当てのヒゲ

(鶴見中尉)が

 

殺し合うシャチ… その死骸を喰う気色の悪い生き物でいたほうがこちらの痛手は少なくて済むのだが…

とか

今夜は我々がシャチとなって狩りにいく

とか言うので、

ダイオウグソクムシと、

シャチのひれと波のモチーフを

配しました。

 

よく見るとつぶらな瞳の

グソクムシがいます。

 

で、額縁はまずセリアで買ってきます。

紙粘土も今回は、木でできた軽いやつ

というのをあわせて買いました。

 

紙粘土でダイオウグソクムシと波を

作ってボンドで貼ります。

紙粘土によっては

そのままくっついてくれるかな?

f:id:mushinoniwa:20210329162449j:image

 

乾いたら黒のアクリル絵の具で

真っ黒に塗りつぶします。

 

また乾いたら

金のアクリル絵の具を

水分のない筆にとって

サッサと塗ります。

適当でもそれらしくなるので

大丈夫。

 

f:id:mushinoniwa:20210329162550j:image

 

また乾かして

最後にニスを塗ったら完成です。

 

宇佐美(右側の坊主)の

冷たい視線と目があいます。

自分をいましめるのに

ちょうどよいです。

 

この額縁はかんたんで

楽しくて

それらしくなるので

色々またやってみようと思います。

恐怖の紅茶

マリアージュフレール

 

長年憧れだった

お茶っぱが届きました。

 

味はディーン&デルーカ

ブレンドです。

 

丸い缶の蓋を開けたら、

甘くて芳しい香りが

フワーと広がります。

すでに美味!!

 

そして今朝それを

いれてみたら

なんという美味しさ!!

香りがよくて、味も美味しくて…

 

おそろしい美味さを

また知ってしまいました。

 

このお茶っぱを常用するのは

マハラジャのような人たちです。

ほとんどお伽話です。

 

彼らの紅茶生活を思います。

いつも美味な紅茶で

味を変えて

おともを変えて

極彩色のお茶時間です。

 

私はこの味に

慣れたくないと思います。

何度でも感動したい。

 

けれどもまた飲みたい。

明日も飲みたい。

相反する感情があります。

 

このお茶っぱとの距離感を

つねに意識せねばなりません。

 

取り込まれてはいけない、

それは喜びをなくすから。

忘れてはいけない、

それは喜びだから。

 

おそろしいことです。