虫の庭日記

たのしい庭仕事🌻

虫の庭通信12月号

発行しました!

 

f:id:mushinoniwa:20201130133837j:image
f:id:mushinoniwa:20201130133841j:image
f:id:mushinoniwa:20201130133845j:image
f:id:mushinoniwa:20201130133849j:image
f:id:mushinoniwa:20201130133930j:image
f:id:mushinoniwa:20201130133925j:image
f:id:mushinoniwa:20201130134325j:image
f:id:mushinoniwa:20201130133854j:image

 

お気に入りのものに囲まれるのは

とてもしあわせですね。

 

白鳥の湖は、バレエを観るのも大好きです。

ふつうのも、男が白鳥をやるかっこいいのも好き。

 

小澤征爾さんの指揮がなぜ好きって、

わかりやすくて楽しいからです。

曲の楽しみどころをちゃんとわからせてくれます。

 

印刷版はこちらで配布していただいています。

 

◯花屋の百華さん

富山市山室5-1

広い駐車場あり

和のクリスマス、お正月に向け

すてきなお花やリース など。

 

※アリアナ キリム&アートさんは、

石金店舗は改修中。

12/9から27まで富山市三番町三進ビルで営業。

サンクスフェアでいろいろなイベントが

行われるそうです。

通信は後日お届け予定です

鬼柚子の白いところを煮る

f:id:mushinoniwa:20201122195043j:image

 

鬼柚子の白いところを

甘く煮ました。

 

f:id:mushinoniwa:20201122195106j:image

 

黄色い皮は薄めにむいて、

また別にピールとして煮ます。

カトルカールを作りたいな。

 

白いとこはフワフワで弾力があり

少し楽しくなりながら

扱いやすいよう小さめにカットします。

 

お湯で2度ほど湯がいて、

絞っておいた果汁、蜂蜜、砂糖で

甘く煮ます。

 

蜂蜜は香りがつくように、

砂糖は保存性を高めます。

好きな甘さにします。

 

そのままいただくと、美味!!

蜂蜜が良い仕事をしています。

飲み物に入れてもいいし、

もちろんヨーグルトにもあいます。

 

何でも砂糖漬けにするので

料理の中でも消費がしたいです。

 

それで、ビニールにこの煮たのを入れて

こぶしでつぶし、白だしを加え

生鮭をつけてみました。

 

紙包みにして銀杏や茸と

蒸し焼きにしたら美味しいかなと

思います。

 

魚津水族館

念願の魚津水族館に行きました。

すばらしい水族館でした。

 

川や池の魚コーナーがすばらしく

富山の自然を知ることができます。

f:id:mushinoniwa:20201109162719j:image

 

私はアカハライモリに恋をしました。

f:id:mushinoniwa:20201109162731j:image

なんてむじゃき…

YouTubeに動画があるので

ぜひご覧ください。

https://youtu.be/geQ5vtlBAcc

 

父は海の魚コーナーで

こないだ釣ったのは

一体何だったのか見ていて

わかったとのことでした。

 

リュウグウノツカイの標本や

皮を使用したハンドバッグもありました。

ゴールデンカムイに憧れて

(北海道アイヌ金塊サバイバル漫画)

鮭の皮の加工に興味があるので

大変参考になりました。

 

ざらしは水の中すっくと立ち

鼻の穴を見せてきました。

ピクピクしています。

f:id:mushinoniwa:20201109163315j:image

 

こぢんまりしていて

疲れず楽しめるところも良いです。

 

なぞのお土産屋もとても良いです。

レトロなものがたくさんありました。

 

また半日くらいかけて見て回りたいな。

楽しかったです。

銀杏のオイル漬け

f:id:mushinoniwa:20201109161744j:image

 

まるまる太った銀杏を

ずっしり一袋いただきました。

うれしい!!

 

さっそく週末に

オイル漬けにすることにしました。

 

まずはフライパンで炒って

火を通します。

冷めたら殻を百均のむき器で割っていきます。

 

薄皮をとるのは爪にひっかけて

むいていきます。

百均のにんにく薄皮むき器を

探したけれど売っていなかった。

まあなんとかなりました。

 

f:id:mushinoniwa:20201109162127j:image

 

米油を入れて煮立たせて

瓶詰めにします。

びんは煮沸消毒しておきます。

 

ひとつは冷蔵庫に

ふたつは冷凍庫にしまいました。

 

去年はたらの味噌漬けのホイル蒸し

に入れたらとても美味しかったです。

 

きのうはほうれん草とアボカドの

ジェノベーゼスパゲッティに入れました。

これも美味でした。

 

うれしい!銀杏はごちそうになる!

父のハンバーグ修行

最近父は

母の命を受け料理をすこしします。

 

これまでのレパートリーは

インスタントラーメン

焼きそばです。

 

焼きそばは町内会のお祭りで

係だったので

作れるようになりました。

 

今練習中なのはハンバーグです。

虫の庭通信11月号のレシピで

低温調理の水島さんを

テレビで見たのがきっかけでした。

 

f:id:mushinoniwa:20201108100723j:image

 

私が書いたレシピを

黄緑のバインダーにはさみ

横から私も口をはさみ

出来あがりました。

 

父は作業がていねいです。

かつ不器用なので

誠実なかんじの焼き上がりになりました。

 

久しぶりにお肉を食べると

体がぽかぽかして

元気が出ました。

ものすごい栄養なのだと思いました。

 

レシピはこんなやつです。

f:id:mushinoniwa:20201108092832j:image

今月のボーノペッシェ

こないだの日曜日に

大好きになった氷見の

イタリア料理屋さんに行きました。

 

ボーノ・ペッシェ

 

家族みんなファンです。

今度こちらの料理教室に

行きたいねって話しています。

 

f:id:mushinoniwa:20201103224139j:image

前菜のサラダ。

大好きなゆでハム。

今回のドレッシングは

オレンジの香りがしました。

野菜がみんな元気です。

いか飯も美味でした。


f:id:mushinoniwa:20201103224158j:image


f:id:mushinoniwa:20201103224151j:image

トマトのパスタ。

かますはふんわりバターの香り。

ほうれん草がこれまた元気です。

パスタのかたさ、どうしたら

あんな風にできるのか不思議です。


f:id:mushinoniwa:20201103224145j:image

メインのお肉は

バルサミコソースが最高でした。

こしょうが効いてて

お野菜もチーズがかかって

お肉と最高に合いました。

青りんごがソテーしてあって

お肉をさっぱりと楽しくいただけます。


f:id:mushinoniwa:20201103224204j:image

美味しくて美味しくて

ほんとは正式なマナーではだめだけど

パンでソースをぬぐって

私のお皿はぴかぴかでした。

 

帰りの車ではみんな上機嫌で

あれはこうだねこれはこうだったねと

盛り上がって帰りました。

 

お店なのに

母が作ったお料理と同じくらいほっとします。

母や祖母のおにぎりと

同じくらい美味しい不思議なお店です。

 

f:id:mushinoniwa:20201103224925j:image

途中立ち寄った殿山りんご園さんも

とても良かったです。

お料理に青りんごがあったので

記念に王林を求めました。

殿山農園[高岡市] - いいまち富山

さつまいもの皮チップス

ほしいもを作ったときにでた

さつまいもの皮をチップスにしました。

 

f:id:mushinoniwa:20201103163552j:image

 

うまい!!!

 

皮は水につけておいて

水をかえれば何日かもつから

あわててほしいもの日に

作らなくてだいじょうぶ。

 

それをざるにあけて

水気をよくふいて

冷たい油にそのまま入れて

加熱していきます。

 

カリカリになったら

よく油を切ります。

何もつけなくても美味です。